みんなあつまれ!カムカムクラブ

歯と口の健康クイズ★問題と解答・解説

歯と口の健康週間イベントでは、期間中来院された皆さん全員参加で、健康クイズに挑戦していただきました!
カムカムクラブの皆さんも、もちろん一生懸命に考えてくれました☆.。
今年は「よく噛むとどんないいことがあるかな?」という問題でした!
きっと、子どもたちが考える以上に たくさんの「噛むことによる効果」があっったようで、むずかしかったようです。
噛むことの大切さ!ぜひ知って下さいね。

そして今日から家族みんなで よくかんで楽しく美味しく食事をして下さい

2018 歯と口の健康週間クイズ 問題です。

答えを見る前に まず 問題に挑戦してみてくださいね!わかるかな?いくつあるかな?

解答 と 解説 です☆.。.:*・

よくかむと いいこと こんなにた~くさんあります!
弥生時代の人は現代人に比べて、噛む回数が何倍も多かったと考えられています。卑弥呼(邪馬台国の女王)だって、きっとしっかりよく噛んで食べていたのではないでしょうか。

 肥満防止・・・よくかむことで食べ過ぎ、太り過ぎを防ぐことができます。
 味覚の発達・・・よく噛むと素材の味がよくわかり、子どもたちの味覚の発達につながります。
 言葉の発音がはっきり・・・よく噛むことで、顎が発達し、歯が正しくはえそろって、かみ合わせもよ                         くなります。そのため正しい発音ができるようになります。
 脳が発達・・・よく噛むことで、血流の量がふえ、エネルギーの補給や記憶物質が増加します。
 歯の病気を予防・・・よく噛むと顎が発達するので、歯がきれいに生え、歯並びもきれいになります。
また、唾液(つば)もたくさん出て、むし歯を予防し、歯肉の病気も防ぎます。

 ガンの予防・・・発がん物質は唾液に30秒つけておくと毒消しの効果があるそうです。よく噛むと唾液がよく出て、食物と混ざり、がん予防に役立ちます。
胃腸の働きを助ける・・・よく噛むことは消化吸収をよくし、胃腸の働きを活発にします
 全力投球できる・・・歯並びと運動能力には関係があることがわかっています

姿勢も大事ですね!
足はブラブラさせないで、踏み台なども利用して、しっかりとつけてすわりましょう
背筋も伸びますよ!

なんでもしっかりと噛める良い歯を大切にしていきましょう!
ただしい姿勢でよくかみましょう!

  • 一生自分の歯で食べよう!すぎもと歯科メインサイト
  • 子どもから大人まで 歯列矯正・歯並び すぎもと歯科矯正サイト
  • 薬でなおす 歯周病治療(歯周内科)~痛くない歯周病(歯槽膿漏)・口臭治療
  • 子ども大すき 明るく元気なスタッフ紹介
  • カムカムクラブ発行 かむかむだより
  • マイナス0歳からのむし歯予防
  • 保育士のいる 無料託児ルーム
  • ブログ すぎもと歯科の日記
  • ブログ 歯科衛生士のページ

医院からのお知らせ

情報満載・楽しくためになる
   江南市 すぎもと歯科
 小児歯科の専門サイトです。
    どうぞご覧下さい!

すぎもと歯科では明るく元気な
   スタッフを募集中です!
スタッフ募集 すぎもと歯科の求人情報 歯科医師・歯科衛生士・受付 歯科助手

たのしい子育てのヒントが
いっぱいです!ぜひご覧下さい.

ブログ 新米ママの歯っぴい子育て

医院案内

すぎもと歯科

〒483-8334
愛知県江南市前飛保町緑ヶ丘290
TEL:0587-54-0348
休診日 木曜・日曜・祝日 午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:30
休診日 木曜・日曜・祝日
祝日のある週の木曜日は診療
土曜日の午後は2:00~4:30
すぎもと歯科は予約制ですので初めての方は必ずお電話の上ご来院ください。

すぎもと歯科外観

当院へのアクセスマップ

このページのTOPへ